ホーム > 各部の活動案内 > 牧会カウンセリングの学び

◇ 今、モノの時代から心の時代へ (牧師・カウンセラー 大嶋博道)

 私がカウンセリングを学ぶきっかけになったのは、今から約15年前のことです。
教会を始めて間もない頃、40代の男性が「生きる望みを失ったので自殺したい」と叫んで 救いを求めて来られた時、どのように接し、そのような言葉をかけたらいいのか分からず、ただオドオドするしかなかった自分の無力さからであります。  私たちはこれまで人間の豊かさや幸せを、科学の発達、医学の進歩、教育の向上、物質の繁栄の中に求めてきました。確かに表面的には豊かになり、生活は便利になりましたが、その反面、人間の心の貧困を生み出しました。

 ストレス社会、心病む時代の中で、家族が絆を取り戻し、共に生きる者同志がより良い人間関係を築くために「カウンセリング」の学びは大きな支えとなることでしょう。

◇ 「カウンセリング」とはどのような学びか?   

今までこのクラスで学んできたことを紹介致します

1.カウンセリングの理論と技法―国分康孝
2.ライフサイクル(人生の四季)―ポール・トウルニエ
3.交流分析・構造分析・エゴグラム―エリック・バーン
4.危機経験―結婚、離婚、病気、災害、進学、昇進、定年退職など
5.心の病気(躁鬱病、神経症、人格障害―フロイト他
6.その他、事例研究などを随時行っています。



● あなたも今から学びに参加しませんか?!

この学びには初心者も経験者もどなたでも参加出来ます。カウンセリングの学びは継続することが大切です。知識だけでなく、日々の生活の中で、関わりの中で実践されてこそ学びが生かされるのです。小グループでの学びです。お気軽にお問い合わせ下さい。 078-741-7919 神戸ひよどり台教会(大嶋迄)



神戸ひよどり台教会
牧師 大嶋 博道
〒651-1123
神戸市北区ひよどり台3-11-6
TEL 078-741-7919