ホーム > クリスチャンとして生きるとは

クリスチャンとして生きるとは

クリスチャンは毎週日曜日の朝、教会に集って主なる神を心から礼拝します。賛

美を歌い、牧師からいのちのメッセージを聴いて、明日を生きる霊的なエネルギーの

糧とします。 また、ウイークデーも喜びと感謝をもって祈りをささげ、聖

書のみことばに導かれて歩みます。

イエス・キリストの十字架の贖(あがな)いと復活により、すべての人に永遠の救い

の扉が開かれました。あなたがこのお方を、心に救い主として受け入れ、信じて

洗礼(バプテスマ)を受けてクリスチャンになると、心に喜びと平安と明日への希望

が与えられます。そして、生涯の終わりまで、神からの豊かな祝福と幸いがあなた

とあなたの家族にもたらされます。

クリスチャンは人生の大切な誕生、入学、卒業、就職、結婚、出産、退職などの節

目を、教会において聖書のみことばと牧師の祝福の祈りと導きをとおしてを豊

かに通過いたします。子どもたちのためには、聖書に基づく心の教育、幼児祝福式

(7・5・3に相当)、成人祝福式などがあり、健全な成長を祈りつつ見守らせていただ

きます。その他着帯式、1か月の乳児祝福式、誕生祝福式などがあります。

その他ご家族の希望に応じて、記念会(法事)結婚記念日のお祝い等を行いま

人生の最期が訪れたら、クリスチャンは教会において葬儀を営みます。美しい

色とりどりのお花に囲まれ、家族や親しい信仰の友に賛美と祈りによって見送

られ、永遠の住まいである天国へ移され、神のふところで平安に憩うのです。

クリスチャンの生涯は神の愛と恵みに包まれており、神はあなたの人生を豊か

に彩ってくださいます。

あなたもぜひ、教会においでくださり、イエス・キリストを信じて充実した人生を手

に入れてください。ご来会を心からお待ち致しております。





神戸ひよどり台教会
牧師 大嶋 博道
〒651-1123
神戸市北区ひよどり台3-11-6
TEL 078-741-7919