ホーム > 礼拝のご案内

     礼拝とは-(初めて礼拝に参加される方へ)
 毎週日曜日に行われる「礼拝」とは、神の前に静まり、ひれ伏し、神のことばである聖書に耳を傾け、神に感謝をささげることです。
クリスチャンだけでなく、真に救いを求め ているすべての方に開かれた集会です。初めての方もお気軽にご来会ください。

★★★ 2017年3月の聖日礼拝のご案内★★★
神戸ひよどり台教会の聖日礼拝 毎週午前10:30~12:00
 ※初めての方も、歓迎! 
 日時    メッセージ タイトル  お話し
5月7日(日)10:30
特別礼拝(講師)  北米フリーメソジスト日系年会部長で、豊富な賜物を有した先生です。 J.ガルシア先生
{通訳}初瀬川先生
5月14日(日)10:30 母の日記念礼拝   「小さな家族を顧みてくださる神」
           ルツ記1:1~18

※女性にカーネーションを贈呈
大嶋博道牧師
5月21日(日)10:30 聖日礼拝  「そのなぜ、に神のみ業が現れる」
           ヨハネ9:1~12

※大人子ども合同ピクニック
大嶋博道牧師
5月28日(日)10:30 特別礼拝
 「大胆に生きる」
           ヘブライ4:14~16

 副島恵先生
(尼崎西教会牧師)
<< メッセージを見る >>
<< メッセージを読む >>
礼拝のプログラムの流れ-
1. 前  奏 オルガンを聴きながら心を静め、礼拝の備えをします。
2. 招  詞 牧師が会衆に聖書から招きのことばを朗読します。
3. 頌  栄 神様を心から賛美することです。
4. 主の祈り イエス・キリストが教えられた祈りです。
5. 交  読 司会者と会衆が交互に聖書を朗読します。
6. 賛  美 立ち上がり、心から神をほめ称える賛美を歌います。
7. 信仰告白
(使徒信条)
私たちの神への信仰を告白いたします。
8. 祈  祷 司会者が会衆を代表して公同の祈祷をささげます。
9. 聖書朗読 司会者が牧師の説教のために聖書箇所を朗読します。
10. 賛  美 もう一度、神をほめ称え、賛美します。(会員の愛唱歌の時も)
11. 説  教 牧師が聖書に基づき、生活に密着した希望のメッセージを語ります。
12. 賛  美 共に神を賛美します。
13. 献  金 メッセージに応答し、感謝と献身のしるしとして献金をします。
14. 頌  栄 再び、神様を心から賛美します。
15. 祝  祷 牧師から祝福の祈りを受けて、礼拝堂から家庭や職場へ遣わされます。

なお、礼拝後は一階の多目的室でカレーライスの昼食を共にし、なごやかなお交わりの 時を持ちます。
時間がゆるされるかぎりご自由にご参加ください。
神戸ひよどり台教会
牧師 大嶋 博道
〒651-1123
神戸市北区ひよどり台3-11-6
TEL 078-741-7919